給食に出てきて意外だと思った果物マンゴスチン

あまり珍しいものを食べたということはないのですが、珍しいと思ったのは「マンゴスチン」でしょうか。

 

よく給食に出てきて食べづらいなと思っていたことがあります。

ただ食べると甘みがあって美味しいので嫌いではありません。

 

この果物はとにかく見た目以上に甘みがあるという特徴があるので、最初は尻ごみするような感じになります。

私も最初は食べなかったのですが、後から食べると意外と美味しいなと思ったのです。

 

マンゴスチンは給食のときに出されたので自分で買って食べたということではありません。

果物の専門店に行くとたまに置いてあることを見かけるので個人で購入できるのは確かです。

 

個人で購入する場合はとにかく殻の部分を剥かなければならないのが難しい所です。給食の時には中身だけ置かれていたことが多かったのですが、後から調べると中身を取りださないと食べられない果物となっていました。そのため食べる場合は中身を取り出すという作業をしなければなりません。

結構珍しいと思うのですが、なかなか食べる機会も無いように思います。

もしそのような機会があるなら是非とも食べてみたいものです。

 

高いという話も聞いているので手を出すことは難しいのかもしれませんが、子供の頃に食べた味が本当なのかどうか自分でも確かめたいと思います。

 

購入する場合は果物の専門店に行った方が手に入りやすいので、マンゴスチンを見つけたいと思っているならスーパーよりも専門店がお薦めです。